山陰亭

原文解説口語訳

『菅家後集』480

聞旅雁〈七言〉  旅雁を聞く〈七言〉

我為遷客汝来賓  我は遷客せんかくり なんぢ来賓らいひん
共是蕭蕭旅漂身  共にれ 蕭蕭せうせうとして旅にただよふ身
〓枕思量帰去日  枕をそばだてて帰り去る日を思量しりやうすれば
我知何歳汝明春  我はいづれの歳か知らん 汝は明春

▼ 末尾へ▲ 先頭へ

口語訳

旅雁を聞く〈七言〉

私は左遷された者 お前はお客さん
お互いものさびしく旅の空にさまよう身の上だ
(だが)枕を傾けて故郷に帰る日のことを考えると
私はいつになるか分からないが お前は来年の春だ

▼ 末尾へ▲ 先頭へ


トップこのサイトについて3分で読む菅原道真みちざねっと・きっずFAQ読者アンケート
苦しい時の神頼み普通の人のための読書案内漢詩和歌快説講座作品一覧「研究文献目録」補遺

(C)1996-2017 Makiko TANIGUCHI. All rights reserved.
http://michiza.net/jcp/jcpkb480.shtml