山陰亭

綱敷行衛天満宮(6KB)
綱敷行衛《つなしきゆきえ》天満宮

所在地:京都市下京区七条御前通
 交通:京都市バス・七条御前通バス停下車

御前通、延々続く

御前通、延々続く

(傾向)平安京は広いんだか狭いんだか。
(対策)道が続いていることに素直にびっくり。

 バス停の西にある七条御前交差点を北に行くと郵便局がありますが、そのすぐ先にあります。「綱敷つなしき天神」と「行衛ゆきえ天神」という2つの神社を合併させたものです。
 角地に立つ小さな神社ですが、社殿内部は割としっかりした作りになっていました。

 今さらながら、御前通おんまえどおりって北野天満宮の「御前」から吉祥院天満宮の近くまで、一条から九条を突っ切って延々と延びているんですよね。途中、ジャスコの敷地に入って300mばかり道がなくなりますが、吉祥院天満宮に程近い西大路十条交差点からまた復活。是善の墓のある香泉寺あたりも御前通沿いってことになるのです。

 両天満宮間をざっと計ってみたらせいぜい5km。京都市はだだっ広い印象がありますが、平安京はむやみに広いわけではなかったんですね。でも「東福寺から出町柳の少し南」(6駅)と京阪電鉄基準で考えると、距離があるように思えてきます。

▼ 末尾へ▲ 先頭へ


トップこのサイトについて3分で読む菅原道真みちざねっと・きっずFAQ読者アンケート
苦しい時の神頼み普通の人のための読書案内漢詩和歌快説講座作品一覧「研究文献目録」補遺

(C)1996-2014 Makiko TANIGUCHI. All rights reserved.
http://michiza.net/jtp/jtptnyk.shtml